たまには! ジュエリーの簡単お手入れ<シルバー/ゴールド/真鍮>

お気に入りのジュエリーはずっと肌身離さず、お風呂の時もつけっぱなしという方が意外と多いのではないでしょうか。新品のピカピカのジュエリーもいいけど、つけ続けてちょっとくすんだ鈍い金属の輝きの方が肌なじみが良くて好き、という方もいらっしゃるかもしれません。
しかしたまにはお手入れをして、久しぶりにピカピカな姿を楽しみませんか?
今回は、お気に入りのジュエリーを長くお使いいただくために、シルバーとゴールドのジュエリーのお手入れ方法を紹介していこうと思います。専用のクリーナーが販売されていますが、ご自宅にあるものでも充分お手入れができますよ。

シルバー、ゴールドのお手入れの基本は次の2点です。

柔らかい布で磨く(金属専用のクリーニングクロスがベストですがメガネ用でもOK
✓溝や縁などの細かいところは、爪楊枝に布を巻きつけて磨く

ネックレスチェーンは平らなところに広げて、やさしく磨きましょう。強く引っ張ったり磨いたりすると、繊細なチェーンは切れてしまうことがあります。
シルバーは磨いているうちに手が黒く汚れますが、石けんで洗えばきれいに落ちるので心配しないでくださいね。

布で磨いてもきれいにならない場合は、ぬるま湯に中性洗剤を入れて、その中でやさしくもみ洗いをしましょう。汚れが皮脂汚れならきれいになります。ネックレスなど汚れが気になるときは、30分ほどつけ置きしてください。柔らかい毛の歯ブラシで磨いても良いでしょう。
ぬるま湯でよくすすぎ洗いをしたら、丁寧に水分をふき取ってよく乾かします。
完全に乾いたら、特に変色しやすいシルバーや真鍮のジュエリーはチャック付きのビニール袋に収納するのがおすすめです。久しぶりにジュエリーボックスから出したら、お気に入りのリングが真っ黒にくすんでしまっていた、というご経験ありませんか?シルバーや真鍮は、できるだけ空気に触れないように保管することがポイントです。

今回紹介したお手入れは、silver925・K14・K18・真鍮などの金属ジュエリー全般でできます。しかしトルコ石やオパール、エメラルド、本真珠、本珊瑚、べっ甲などの多孔質と有機物は水に弱いため、これらが付いたジュエリーでは水を使ったケアはできません、ご注意ください。

ついでに、チャック付きのビニール袋を使ったジュエリーの便利な収納方法を紹介します。
絡まりやすいチェーンを使ったアイテムは、留め具部分だけ袋から出したりし、チェーンが絡まない長さに調整して収納するのがおすすめです。
またガラスやチェーンが付いた繊細なデザインのピアスやイヤリングは、チャック付きのビニール袋を2つ使います。一緒に収納すると絡みやすいものは別々の袋に入れて、片方の袋を折ってもう一方の袋に入れると傷もつきにくく小さく収納することができます。

お気に入りのジュエリーは大切に長く愛用していきたいですよね。ジュエリーは汗や化粧品、香水や温泉などで変色してしまうこともあります。できたら、スポーツをするときや入浴時、洗い物等の家事中や就寝時も外すことをおすすめします。

SIROKUでは、デイリージュエリーにおすすめのピアス・イヤリング、イヤカフをとりそろえています。
こちらも是非ご覧になっていってください。

 

 

すべての読み物 お手入れのこと

こちらも一緒に読みませんか?

これだけでOK!じつはとても簡単な革のケア
これだけでOK!じつはとても簡単な革のケア
皮革製品は使っていくほどに、時を重ねるほどに味わい深くなる“エイジング(経年変化)”も魅力のひとつ。エイジング(経年変化)は色や艶、そして柔らかさが増していく変化で、使う人ごとに異なる表情を見せるところがおもしろい! そこで今回は、お財布や
Read More
梅雨はもうすぐ!靴をカビから守る -お手入れ編
梅雨はもうすぐ!靴をカビから守る -お手入れ編
シューズデザイナー・アイベユリです。 前回は靴のカビ予防についてお話をしました。今回は、カビが生えてしまった靴のお手入れについて話していこうと思います。
Read More
梅雨はもうすぐ!靴をカビから守る -予防編
梅雨はもうすぐ!靴をカビから守る -予防編
久しぶりに履こうと思って引っ張り出した靴が、白く粉をふいている…もしかしてこれはカビ? そんなことにならないように、本格的な梅雨シーズンが来る前に靴のカビ予防をしっかりしておきましょう。 今回は、SIROKUオーナーの友人であり、エレガント
Read More